ブランド品 宅配買取サービス

中古品の買取には宅配買取というサービスがあります。

勿論、ブランド品やうっで時計等を取り扱う業者にも宅配買取サービスを行っています。

ですが、高額なブランド品を宅急便で送る事には抵抗がある人が大半ではないでしょうか。

 

調べてみると宅配会社の運送保険額は30万円と設定されていました。

これはどの運送会社に限らず設定されています。

 

佐川急便だけは別途で保険金額を書き込む項目がありますので、運賃と別費用で高額保険を掛ける事は可能です。

 

一般的なブランド買取業者であれば送料、運送保険等、送り手に掛かる費用を負担してくれる所が多いです。

 

より善良的な業者であれば、運送会社の保険とは別の保険会社の保険を適応させてくれる業者もあります。

 

運送業者自体も昔に比べて事故なども減り、荷物紛失も格段に減っては来ているものの、やはり有事の際には保険を適用させる手続きに手間が掛かります。

 

私も過去に運送会社と保険の適用でやり取りをした事もありますが、基本的に「保険は払いたがらない」ですね。

 

やり取りにも時間がかかりますし、自分の所のスタッフが起こした不手際を一向に認めようとしませんでした。

実際私はそのやり取りに疲れ泣き寝入りをした形になってしまいました。

 

そういった経験もある私は自社で保険会社を用意しているブランド買取店を探し、そこに頼む事にしました。

買取店独自の保険会社ならば、運送会社を擁護する事もありませんし、保険を適用されるかも公平なジャッジをしてくれるだろうという観点から運送会社の保険に頼っている買取業者は信用しない様にしました。

 

やはりお客目線でサービスを行っている所は対応も迅速で、特に不満も無く、取引が完了しました。

皆さんも、買取店を選ぶ時には、そういった部分も視野に入れて買取店を選定すれば、後の安心度も変わって来ますので、少し手間でも調べてみましょう。

信用のおけるお店ほど細部の対応もしっかりしている物です。

Sorry, comments are closed for this post.