バッグの買取 最近の状況

ブランド品、バッグや財布等の買取を行う業者は、TVのワイドショーでも放送されるくらい昨今有名になり非常に一般的になってきました。

我々日本人の元々の性質である「物を大切に扱う」精神に通じる様に、今のご時世色々なジャンルのリサイクル業者があります。

 

その中でも、ブランド品の買取は特筆されています。

家電品や古書等に比べ、取引されている金額も大きく、プレミアム価格が付いて話題になりやすい品物も多いのでメディア向けではあります。

 

特にエルメスのバーキンやケリーについては超が付く程プレミアが付いており、もちろん定価も皆さんご存知の通り他に類を見ない程の高価な金額ではあるのですが、それに更に輪をかけた金額で取引されています。

買取金額が定価の何倍にもなっている物もあります。

販売金額は更にそれ以上に設定されているのですが、それでも売れている様で、現状エルメスのバーキンやケリーに関しての買取金額の高騰は歯止めを知らない様な状況となっています。

と、いうのも海外の富裕層の国内への流入の影響が大きく左右している状況となっており、特にアジア圏内の富裕層が沢山旅行で国内に入って来ています。

新品、中古含め我が日本国内には他アジア諸国に比べ、エルメスのバッグがかなりストックされている状況です。

バブルの時代から日本の富裕層が購入したバッグがリサイクル業界にはまだまだ眠っています。

特に最近はレートの加減で自国で買うよりも日本で買う方が安い事もあり、中古であろうとも保管状況が良ければ購入して行きます。

海外の富裕層たちはクロコダイルやオーストリッチの素材で派手なカラーを好みます。

過去に購入したは良いが、派手なカラーで今は使っていないエルメスのバッグをお持ちの方は是非このタイミングで売却を検討してみては如何でしょうか。

きっとびっくりする様な金額が提示される事でしょう。

Sorry, comments are closed for this post.